ホルツ・ブラス・カペーレは、横浜を中心に活動する社会人と学生による、一般の吹奏楽団です。全パート随時団員を募集していますので、見学はお気軽にどうぞ!

プロフィール

名称
Holz Blas Kapelle(ホルツ・ブラス・カペーレ )
Holz(木管楽器) Blas(金管楽器) Kapelle(楽団)という意味があります。

設立
平成2年(1990年)

応援団長
長嶋富士子

事務局長
宮川隆夫(平成27年度)

練習場所
横浜市内の公会堂・中学校など、毎回使用する場所は変わりますので、練習予定よりご確認ください。

団員数
24名(内休団3名) (平成27年2月現在)

年齢層
20代〜60代まで幅広い世代で活動しています

活動内容
定期演奏会・団内アンサンブル大会・日本丸など。他、スキー、バーベキュー、小旅行など音楽活動以外にも団員同士の交流機会があります。また、横浜市内の学校との交流会も行っています。コンクールについては、現在参加する予定はありません。依頼演奏もお受けいたします。質問や見学希望などは、フォームよりお気軽にお問い合わせください。

URL
http://hbk.ikidane.com/

問い合せ
フォームよりお問い合わせください

団友
当団が大変お世話になっている先生方です。
安保 國重 氏
小澤 和也 氏
堤 拓幸氏
(50音順)

サブメニュー

トピックス


ひげラッパ